港湾・漁港・空港・河川の整備、

災害復旧、海外工事で活躍するグラブ式浚渫船

 

全国浚渫業協会は、港湾・漁港・空港・河川・湖沼などにおけるグラブ式浚渫工事の専門技術集団で、工事の効率化はもとより薄層、大深度、汚濁防止、低騒音、浚渫土の有効活用など浚渫工事の今日的課題にも取り組んでいます。

ごあいさつ

会長 金澤 寛
会長 金澤 寛

皆さんこんにちは。全国浚渫業協会のホームページへようこそ!

私は、会長をしております金澤と申します。

当協会の会員は、海や川や湖沼等の浚渫工事をグラブ式浚渫船によって行っている建設業者により構成されています。全国で100社程度の会員企業よりなっている小さな集団ですが、会員企業はわが国の大半の浚渫船と専門技術者そして専門技術を保有している特殊技能集団です。ホームページをご覧いただくことにより、その概要がお分かりになると思います。

仕事のご用命は勿論、どのようなご相談でも遠慮なくお申し付けください。

皆様からのアクセスをお待ちしております。

協会概要


設 立

1972年(昭和47年)728

目 的

グラブ式浚渫船による浚渫工事に関する施工の合理化を図り、併せて関係諸団体と協力して建設業の発展に寄与することを目的としています。


事 業

本協会の目的を達成するため、以下の事業を行っています。

 

1.浚渫工事の施工の合理化に関する調査、資料の収集等

2.浚渫業界の近代化に関する調査、資料の収集等

3.会員企業が保有するグラブ式浚渫船の稼働能率向上に関する調査、資料の収集等

4.関係官公庁等に対する要望及びこれらとの協調体制の確立

5.浚渫業と関係を有する諸団体との連携

6.講演会等の開催及び資料、機関誌等の刊行

7.防災支援及び災害時における応急・復旧支援

8.その他本会の目的を達成するために必要な事業

主な活動

会員企業のノウハウを結集させ、以下の活動を行っています。

 

1.海上浚渫施工技術の研究開発

〇グラブ式浚渫船の新技術・新工法及びICT化に関する情報収集

 

2.安全性の確保・環境対策の推進

〇グラブ式浚渫工事に伴う汚濁防止対策

〇工事施工及び一般航行船舶に対する安全対策

〇安定した作業船係留基地の確保

〇浚渫土の有効利用

〇災害時の応急・復旧支援の構築

 

3.事業・経営の近代化の推進

〇労働環境の改善と後継者の確保

〇積算・施工等の諸問題への取り組み

 

4.各種調査の実施

〇会員保有のグラブ式浚渫船就役実態調査

〇会員のグラブ式浚渫工事受注調査

〇会員のグラブ式浚渫船保有状況調査

〇会員相互の必要情報収集のための調査

 

5.業務関連の資料・情報の収集と提供

〇国土交通省等からの通達文書の提供

〇グラブ式浚渫工事に関する実務書の刊行

〇講習会の案内

〇会員情報誌「たより」の発行

〇叙勲・褒章・国土交通省関係表彰・港湾功労者表彰等の推薦

組 織

役 員

(理事17名、監事6名)                                           令和元年5月7日現在

協会役職名 氏名 勤務先・役職名

理事

会 長

  金澤 寛    
理事 副会長 東日本支部長 大滝 雅宣 株式会社大滝工務店 代表取締役会長
理事 副会長 東海支部長 小島 徳明 株式会社小島組 代表取締役社長
理事 副会長 関西支部長 寄神 正文 寄神建設株式会社 代表取締役社長
理事 副会長 西日本支部長 清原 生郎 関門港湾建設株式会社 代表取締役社長
理事 副会長 日本海支部長 渡邊 孝 株式会社谷村建設 代表取締役社長
理事 副会長 北海道支部長 藤田 幸洋 藤建設株式会社 代表取締役社長
理事     松浦 源至郎 松浦企業株式会社 会長
理事      鳥海 宣隆 株式会社古川組 会長
理事     黒子 政治  京浜港湾工事株式会社  代表取締役
理事     𠮷戸 史臣 

高砂建設株式会社 

専務取締役
理事     池端 康成 ヤマト工業株式会社  常務取締役事業本部長
理事      礒野 雅文  第一建設機工株式会社  代表取締役
理事     井川 臣治 株式会社若港 代表取締役会長
理事     上野 世志史 株式会社白海 代表取締役
理事     清水 重輝 株式会社清水組 代表取締役会長
理事     百瀬 治 機械開発北旺株式会社 代表取締役社長
監事     志賀 耕三郎 山木工業株式会社 代表取締役
監事     佐々木 洋

寄神建設株式会社

名古屋支店長
監事     前川 達志 株式会社吉田組 大阪支店長
監事     神野 康 神野建設株式会社 代表取締役
監事     日下部 久夫 株式会社植木組 常務執行役員土木統括部長
監事     山下 洋司 真壁建設株式会社 代表取締役

定 款

会員規則は本会定款に次のように定められております。

ダウンロードしてご参照ください。

ダウンロード
全国浚渫業協会 定款
全国浚渫業協会「定款」.pdf
PDFファイル 222.9 KB

支 部(6支部)

支部名

所在地

電話番号

東日本支部

東京都品川区南品川3-6-16

株式会社大滝工務店内

03-3471-8686
東海支部

愛知県名古屋市港区木場町1-6

株式会社小島組内

052-691-7070
関西支部

大阪府大阪市港区田中2-14-13

(一社)浚渫業協会内

06-4395-5942
西日本支部

山口県下関市細江新町3-54

関門港湾建設株式会社内

083-234-3413
日本海支部

新潟県新潟市中央区関屋昭和町1−44−1

株式会社谷村建設 新潟支店内

025-230-8100
北海道支部

北海道札幌市東区北19条東7丁目2-10

藤建設株式会社 札幌支店内

011-721-9800

東日本支部

(22社・五十音順)

東海支部

(24社・五十音順)

関西支部

(16社・五十音順)

西日本支部

(14社・五十音順)

日本海支部

(8社・五十音順)

北海道支部

(14社・五十音順)

賛助会員

(11社・五十音順・令和元年5月現在)

組織図